Colombages -Life Style Shop-

STAFF BLOG

2020.05.01

感謝しかありません。(きょうこ)

 

 

 

 

 

今朝の目覚ましは、
鳥たちの大合唱でした。

 

 

 

 

 

うちの裏にある桜の木に、
今年もさくらんぼが実りまして。

 

 

 

といっても、
まだ熟してはいないのですけど。

 

 

鳥たちのお腹におさまる時期が、
年々早くなっているような。

 

 

 

 

 

終日いろんな鳥がやってきて、
ちゅんちゅんぴーぴーおしゃべりしながら、
さくらんぼをついばんでいます。

 

賑やかなこと、
この上なし。

 

 

 

 

 

 

 

桜の木の隣にあるケヤキの枝でひと休み中の、
身体が大きめの鳥。

お腹は膨れたかい?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うちの前を流れる川沿いの道を、
てくてく散歩。

 

 

 

「ぐわぐわぐわ」

 

聞こえてきたのは、
カモご一行様の鳴き声でした。

水の上をすいーっと数羽が泳いでいます。

 

 

「なんなん?」

 

身を乗り出すうめっちょ。

 

 

 

 

あっちにいるよ。

 

私が指さす方を見るんだけど。

 

 

 

 

「なあんもみえんのやけど・・・」

 

うめっちょの目線では、
残念見えなかったみたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

明日の5月2日から6日まで、
コロンは営業を自粛し、
休業いたします。

 

 

いつもなら、
たくさんのお客様を連日お迎えし、
コロンでも最も賑わうはずのシーズンなのですが。

今年の、
この予想もしなかった状況です。

 

 

小さなコロンではありますが、
店としてどう動くべきか考えました。

 

 

結果、
この度の休業を決めるに至りました。

 

 

 

 

 

「店」として営業している中、
今回のような思いがけない事態に向き合う時、
その運営にはいくつかの選択肢があります。

 

大抵はそれらのどれもに矛盾点があったり、
本意ではない部分があったり。

 

迷いが生じることは、
もちろんつきものです。

 

 

それでも。

 

その時々のコロンにとって、
ベストと考えられる決断を選択していきたいと思います。

 

決して独りよがりではなく。
様々な視点を持ち合わせての、
「コロンのベスト」を考えたいです。

 

 

 

 

今回の休業、
そして当面の時短営業については、
皆さまのご理解とご協力に預かった上でできることです。

 

心より感謝しております。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

休業の間、
私もできる限りの STAY HOME いたします。

 

 

 

 

一方で。

 

人々の暮らしを支えるために、
お仕事に励まれる方。
事情があり外出せざるを得ない方。

 

リスクを背負って頑張ってくださっている方々は、
大勢いらっしゃいます。

 

頭が下がる想いでいっぱいです。

 

 

うちにいることができる者が、
感謝の気持ちと共にうちにいることが、
そんな方々の安全に繋がっているはず。

 

 

 

 

 

そして。

 

やむを得ず外出される方を見送る側のご家族だったり、
身近な方々の心配も、
尽きることはありません。

 

私もそうです。

 

この連休中も、
家族の一人は仕事に出向く日があります。

 

 

 

悪い方に考えてしまうとキリがありませんから。

 

ここは張り切って、
元々得意のおこもり生活を過ごそうと思います。

 

 

 

とりあえず。

夫を巻き込んで、
気になっていた場所の片づけをするつもり。

 

 

 

日焼けにいそしんでおります。

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな状況でもコロンに新作の商品が届くのは。

 

 

懸命に私たちの生活の基盤を支えてくださる方々のおかげです。

 

 

 

素敵なものたち。

休業明けに、
少しずつ店頭に並べていこうと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の記事

アーカイブ