Colombages -Life Style Shop-

STAFF BLOG

2020.03.12

かちこち頭です。(きょうこ)

 

 

 

 

何かしらの情報を得たい時。

当たり前のようにメディアに頼るのですけれど。

 

 

 

 

テレビにしろインターネットにしろ。

その情報量と、
数多い発信側それぞれの立ち位置や方向性の違いに、
ちょっとくたびれてしまうことがあります。

 

 

 

おもしろ半分の批判や不安を煽るようなもの。
あんまり偏っていたり、
結局は自分の利になるよう操作しているもの。

 

情報の海は、
潜るほどにわけがわからなくなってしまう。

 

 

 

 

 

 

「国難」という言葉が使われるまでになった、
今です。

 

多くの人々はきっと、
余分なものがくっついていない事実と正しいことを求めています。

 

 

 

そしてこの時代、
それらの見極めと選択は、
受け取る側にまるまる投げられている。

 

 

 

「報道の自由」を否定するつもりは全くないですし、
メディア界のことをよく知っているわけでもありません。

 

 

 

でもやっぱり思ってしまう。

こういうの、
なんとかならんものか?

 

 

 

 

「シンプル」ということが、
多くの場面で良いこととして受けとめられている世の中で。

「情報」はどんどん複雑化しています。

 

 

 

自慢にもなりませんけど、
SNS的なものからも遠いところにいる私ですから、
なおさらしんどい。

そりゃあついていけないのも、
無理はないよなと。

 

 

すみません。

頭の固いおばちゃんのぼやきです。

 

 

 

 

 

のんびりした土地で暮らしていますけど、
閉塞感がじわじわ増してきたことを、
なんとなくではあるけれど感じるようになりました。

 

 

悪意があるもの。
棘をこそっと隠しているもの。
根拠のないもの。

それらを自身で見極め排除することが、
より必要になってきたと実感します。

 

 

 

そしてこんな時だからこそ。

いつもの暮らし方・いつもの心の持ちようを、
気負うことなく保ちたい。

そんなふうに思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日の定休日に。

 

 

コロンのつるバラの誘引をしてもらいました。

大きく育ってくれて嬉しいばかりですが。

ここまでになると、
もう自分で手をかけられないことも。

誘引と消毒は、
プロにお任せいたします。

 

 

 

 

 

成長がものすごく早いトネリコも、
剪定してもらいました。

いつになくすっきり。

 

 

 

 

 

コロンの花壇便りといたしましては。

 

クリスマスローズがにょにょんと背を伸ばしております。

 

 

 

チューリップが開花しました。

 

 

 

深い赤色の大きな花が咲く木立のバラは、
新芽がみっしりと。
わくわくします。

 

 

 

フリル咲きに弱いんです❤

 

 

 

 

ハゴロモジャスミンは義母の庭に昔からあるのです。
その華やかな姿と香りにずっと憧れていましたが、
うちの庭で植え付けに適した場所が見つからず。
毎年咲いた花を分けてもらって満足しておりました。
が。
去年やっとひらめいたんです。
「ここいいんじゃない?」
男性スタッフが、
誘引用の紐をかけてくれました。
コロンの花壇でも今年は楽しませてもらえそう。

 

 

 

これは去年の写真です。
こんなふうに、
たくさん蕾をつけてくれるから嬉しい。

 

 

 

 

ちょっと前に植えた花苗たちが育っていくのも、
楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

くるくる天パのうめさんは。

 

閉店いたしました。

おやすみ。

 

 

 

 

 

 

 

 

この季節はまだ、
早朝から日が射し込むことはあんまりない大洲です。
今朝は当たり。
パキラの葉っぱが照らされていました。
ちなみにこのパキラ。
結婚のお祝いに頂戴したものです。
てことは、
25年一緒に暮らしてるってことだな。

 

 

 

 

 

 

 

散歩スタート時。
あっち行くこっち行くの主張が過ぎてちっとも始まらないので、
強制的に方向を決められ運ばれる、
無念の表情のある日のうめさん。

 

 

 

 

うちの裏手のさくらんぼの木が咲き始めました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

閉塞感が増してきたことを、
まだなんとなくではあるけれど感じるようになってきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の記事

アーカイブ