Colombages -Life Style Shop-

STAFF BLOG

2019.02.21

改修工事に伴う臨時休業のお知らせ

 

 

皆さまには、
いつもコロンを気にかけてくださいまして、
ありがとうございます。

 

 

早速ですが、お知らせです。

 

この度、
コロンは床板の張り替え工事に取り掛かることとなりました。

 

昨年の西日本豪雨災害により傷んだ床板の、
改修工事です。

 

 

 

あの大きな災害から7ヶ月が過ぎました。

 

当時コロンも復旧作業のため、
2週間と少しお休みをいただきました。

 

建物や設備に甚大な被害がなかったことは、
コロンにとって本当に幸いでした。

クリーニングも順調に進み、
再開後すぐにいつものペースを取り戻すことができたのは、
本当にありがたく、
ご来店くださったお客様にも感謝するばかりです。

 

 

ただその時、
先送りにすることを決めた事項がひとつありました。

それが、床板の張り替え工事です。

 

 

その決定に至った理由は、
ふたつありました。

 

ひとつは、
復旧作業を無理のないよう進めつつも、
(お休みを挟んで作業しました。
なんせ暑さにやられました。)
できるだけ早く再開したいという思いでした。

街の商業の中心部にまで、
大変な被害が及んだ災害でした。
そのためたくさんの商店が休業を余儀なくされたあの時。
いつも通わせてもらっていたお店も、
時々楽しみにのぞいていたところ。
そして入ったことのないところも。
とにかく軒並みお店が休業しているという現実が、
私たち市民にとっては不安で心細かった。
「あそこは撤退するらしいよ。」
という噂を耳にするたびに、
この先、大洲は大丈夫なのかしら・・・
と、気持ちがちょっとふさいだものです。
そんな時に、
いつも通り営業されているお店の存在が、
どれだけ頼もしく思えたことか。

こんな時こそ、
お店はいつも通りあけとかなきゃ。

強く思いました。

コロンのドアを開けておくことが、
大事なことだと思いました。

 

張り替え工事にはそれなりの日数が必要になります。
工事をするとなると再開がその分遅くなってしまう。
幸いお客様をお迎えできないほどの傷みではなかったので、
まずはコロンをオープンすることを、
先決にしたいと考えました。

 

ちなみに現在、
被災した大方のお店が(撤退の噂が流れたところも)再開されています。
ありがたく、そして嬉しいです。

 

 

 

そしてふたつめです。

災害直後から職人さん達には、
より大変な状況にあるお客様のところに出向いてもらっていました。
工事の優先順位としては、
当然お客様の現場が第一です。
深刻な事態にないコロンは、
職人さんが足りないほどのこの状況が、
少し落ち着いてきたタイミングを見計らっての工事で問題はない。
そう判断いたしました。

 

このふたつの考えから、
部分的に少し起伏があったりの床の状態ではあったのですが、
張り替え工事を先送りにし、
災害後の再開に至ったのでした。

 

 

そしてそろそろ、
コロンの順番のタイミングがやってきました。

 

コロンの床板を全てはがして、
足元というちょっと地味なところではありますが、
一新いたします。

 

 

つきましては、
半月と少しお休みさせていただくこととなります。

お客様には大変ご迷惑をおかけすることになり、
本当に申し訳ありません。

どうぞご理解の上、ご了承くださいませ。

 

 

コロンバージュ 床板張り替え工事に伴う臨時休業日予定

 

3月11日(月) ~ 3月末頃まで

オープン予定日につきましては、
具体的に決まり次第改めてお知らせいたします。

 

 

 

今回の工事は床板のみですので、
他の造作は変わらずなのですが。

工事後は模様替えもいたしますし、
新しい商品も入荷しますし。
またお客様に楽しんでいただけるよう、
私たちスタッフ、がんばりますね。

 

お休みまでは半月と少しありますが、
その間ずっと通常モードでオープンしております。
商品も変わらず入荷しますよ。
いつものコロンで、お客様をお待ちしております。

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 

 

キッチン側の床。

こちらはやっぱりカッコいいので、
同じものを張り替える予定です。

 

 

 

ショップ側の床はオープン以来変わっていないので、
今回は違うものに。
「こんな床が自宅だったら・・・」
スタッフ間で妄想始まりましたー。
憧れを込めて選びました。
より素敵なのにチェンジ!でございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の記事

アーカイブ