Colombages -Life Style Shop-

STAFF BLOG

2018.10.19

そりゃあ怖いよね。(きょうこ)

 

 

なんだろこれ?

 

ご近所わんこ散歩コースの途中にある家庭菜園は、
友人の旦那様が趣味で丹精されています。

小さな野菜畑のすみっこに、
可愛らしいピンポン玉のような赤い実がたくさん。

唐辛子じゃないしなー。
なんの実だろ?

と、毎度思いながら通ってました。

 

この前、
久しぶりに畑のお手入れ中の旦那様に遭遇。

「ハバネロ持って帰らん?」

 

ほほーっ!
こちらがかの暴君ハバネロ様でございましたか!

 

 

しかしワタクシ、
特に辛いもの好きなわけでもなく。
そもそもこちらの暴君をいかように使って食するの?

 

まめで器用な旦那様は、
ご自身でハバネロオイルやハバネロを使った柚子胡椒を作られるのだそうです。
素敵。
いろいろ美味しそうなレシピを教えてもらっている内に、
「それではせっかくですからいただきます。」
という気持ちがむくり。

ペペロンチーノ好きだし、
オイル作りをしてみようと。

 

赤い実がたくさん詰まった袋を前に、
眼鏡にマスクにナイロン手袋2枚重ねのフル装備。
なんせ暴君がお相手ですから。
王様の辛み成分のすさまじいまでの恐ろしさは、
すでにテレビやらなんやらで承知しております。

へっぴり腰で(びびりなもので。)包丁を使って、
オイルに投入してふつふつ煮立たせて。
なんとか完成いたしました。

 

数日寝かせて、
そろそろ良いかしらと使ってみました。
あら。なかなか美味しくできましたよ♫
いろいろな料理にお試し中です。

 

 

 

一面にイヌタデの花が迎えてくれる、お散歩道。

 

 

 

 

 

 

 

地元のお祭りがありました。
お獅子に中学生の牛鬼に、
小学生と園児のそれぞれのお神輿。
太鼓や笛に鈴の音やら掛け声が、
遠くなったり近くなったりの一日。

門扉ごしにしっぽを振りながら牛鬼を見ていたうちのわんこが、
(中学生たちが来てくれたのが嬉しかったみたい。)
牛鬼の首が最後ににょにょーーーんっと伸びたのが恐怖だったらしく、
うちの中にすっとんで逃げて行きました。
「食われるっ!」と思ったんだなきっと。

 

 

「たべんといて。」

 

 

 

 

 

 

実家の母が、
「この葉っぱの色のきれいなこと。」
と、柿を一枝届けてくれました。

 

 

緑から赤色に変わる過程のまだら模様。
不思議な美しさです。

 

 

 

 

 

うちにやってきて1カ月半くらい。
場所があったのか?びゅんびゅん育ってるミルクブッシュです。

 

 

 

 

 

西日を背にした影がきのこでしかない。

 

 

 

 

 

日暮れが早くなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の記事

アーカイブ