Colombages -Life Style Shop-

STAFF BLOG

2021.06.26

普段はネボスケです。(きょうこ)

 

 

 

 

買いものは、
好きです。

 

 

 

滅多にない大もの(電化製品とか)から、
食料品まで。

たいていの買いものは、
楽しいです。

 

 

 

 

日用品とか食べるものとか、
ちょこっと出かけるのが億劫に思うことなんてしばしばですが。

 

出かけてしまえば、
商品が陳列されている棚の間をいつも通りに巡りながら、
いつのまにかなんとなく楽しんでいる自分がいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

この1年と数か月。

 

 

日々の暮らしに欠かせないものはともかく。

 

そうではない買いものは、
ネットで購入することが多くなっていました。

 

 

たとえば衣服とか。

 

好きなブランドのサイトを見て、
着画を何度もじーっくり凝視。
(写真のモデルさんやスタッフさんの身長が記載してあるの、
助かります。)
商品説明もサイズ表も読み込んで、
「欲しい!」が持続するものを、
ぽちん。

 

手元に届いて失敗したと感じることも、
ほぼありません。

 

 

 

実際手に取ることはできなくても、
購入前に勢いにのまれることなく落ち着いていろいろ考えられるところは、
良いかなと。

 

 

衣服に限らず、
ネットショッピングが私の楽しみのひとつであることは、
違いありません。

 

 

 

 

 

 

そんな中。

 

先日久々に、
ショッピングモールに立ち寄りました。

気になるお店を気ままに巡るこの感じ。

うわ久しぶり楽しー♬

 

 

 

そして私。

衝動買いをいたしまして。

 

 

とある家具屋さんで手にした途端、
「はい連れて帰りますあなた!」と。

価格もかわいかったので、
秒でレジに向かいました。

 

 

ガラスのオブジェ?
文鎮?

まあまあ重たいです。

 

 

ガラス大好きなもので。
気泡とか大好物です。
おまけに四角フェチだったりして。

 

ぼおーっと眺めては、
和んでおります。

 

 

 

定位置。

愛でたい時は手に持って光にかざしたり、
目の高さに置いて見つめたり。

 

 

 

 

 

これがネットで見つけたものだったら、
どうだったかなあ?
なんて思うのです。

 

カートには入れるかもしれないけど、
別になくても困らないものです。
即決には至らないだろうし、
カートに入ったままで後押しとなる何かがないかも。

 

そもそも画面を通して見た時、
ここまで「むきゃっ♥」と感じたかどうか。

 

手に取った際のつるつる冷たくて滑らかな触感や、
ずしっとした持ち重り。

 

見ただけの情報に加えて、
実際に触れることができたから。

私の「欲しい」センサーが瞬時にマックスにもっていかれたのだろうと。

 

その気になれば、
ネットショップだけの利用で暮らしていくことは可能です。

 

生活必需品も趣味のあれこれも。

ネットを使ってなんでも手に入れることができます。
素晴らしい!

 

 

なんといっても便利だし、
ネットじゃないと買えないものが(田舎暮らしだと特に)山のようにありますもん。

 

 

でも、
今回改めて思ってしまった。

 

 

実物を前にした時にだけ感じることのできる魅力が、
「もの」にはある。

直接的な感覚でもって、
その「もの」と自分との相性がぴかんとわかったりして。

 

お店での買いものの良さを、
しみじみと思い出しました。

 

 

 

 

コロンは実店舗のみで商品を販売している店です。

 

そのスタッフという身でありながら。
「もの」が放っている力をお客様目線で感じることから、
少し遠ざかってしまっていたのでは?

自分に問うて、
ちょっとひやりとしました。

 

 

 

 

 

そうそう。

 

お客様がコロンの商品を選んでくださる時。

 

インスピレーションに導かれて「これ!」と決められることもあれば、
あれこれ考えた上でのこともあるでしょう。

 

なんにせよ、
一期一会のものとの出会いの末にご購入いただくのが、
店という場です。

 

それが小さなお皿1枚だったとしても、
やっぱり出会いであり、
縁ですよね。

 

そんな素敵な場面に居合わせる機会を、
店の端っこにいながらも与えてもらっているわけです。

スタッフの醍醐味ですね。

 

 

 

 

 

 

 

 

ガラスついでに。

うちにある気に入っているの、
少し。

ずいぶん前に遠出した際の、
自分土産。

ずっと棚に飾っています。

ちびっと埃を被っていたので、
水洗いした直後です。

 

 

コロンの水差しは、
多肉植物を植えた小さな鉢の水やり用に。
形がおもしろくて好きです。

 

 

果物を盛ることもあれば、
花瓶代わりにしたり。
たいていここで佇んでおります。

 

 

 

相当昔のコロンのランタン。
アイアンとガラスの組み合わせは、
昔も今もツボなんです。

 

 

 

 

 

 

 

そして買いもの話しついでも。

 

 

 

普段の持ち物は少ない派です。

ちょっとくらいの外出のバッグの中は、
お財布とスマホとハンカチくらい。

 

長くなる予定だと、
そこに眼鏡(老眼鏡でーす)とポーチが加わります。

 

ポーチの中には、
目薬数本と念のためのお薬(かゆみ止めとか痛み止めとか胃薬とか)と、
リフレッシュ用のハッカスプレーを入れています。

長く使っていたポーチがくたびれたので、
新調しました。

 

コロンの新顔のポーチ。

柄違い色違いもあるので悩んだのですが、
今の気分はこれだなと。

新しいものって、
わくわくしますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもより早く目が覚めた朝。

うめちゃんと長距離散歩スタートしました。

 

最初に会ったのは、
大きなカタツムリ。

 

 

目覚めた途端に元気なわんこ。

 

うっすら靄がかった空。

お山の緑もしっとりしている時分です。

 

 

 

 

雲が多くて朝日が見えない。

わずかの隙間から見えた空色がきれいでした。

 

このあと10分もすると、
ささーっと雲が払われてぴっかりの空模様。

太陽が顔を出した途端にもう暑かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

コロンのトネリコの花がふわふわ~。

喜んでたんですけど。

 

花が落ちた後の掃除の大変さを忘れていました。

 

 

 

 

 

お隣の緑が映る、
コロンの打ち合わせスペースの窓です。

緑色って、
優しくて良いですねえ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーカイブ