Colombages -Life Style Shop-

STAFF BLOG

2021.03.20

きょうもわんこ。(きょうこ)

 

 

 

 

 

就職前の息子が期間限定でうちに戻ってきて、
数週間。

 

 

 

1番喜んでいたのは、
うめちゃんでありました。

 

 

 

 

 

 

 

そのお兄ちゃん大好きぶりは、
なかなか熱狂的でして。

 

 

 

夜は私と一緒に寝ていますが、
それ以外は息子から片時も離れることなく。

 

 

 

息子と私が一緒に帰宅すると、
その歓迎具合の差はもうあからさまに歴然。

 

 

「おにいちゃんおかえりおにいちゃんおにいちゃん♥
おかあさんもおかえり。
おにいちゃんおにいちゃんおかあさんおにいちゃん♥♥♥」

みたいな感じ。

 

 

 

 

 

正直ちびっと悔しい気持ちもありましたが。

 

遠足(散歩レベルではない)にもとことん付き合ってくれるし、
要求するといつまでも撫でてくれるし。

 

そんなお兄ちゃんが1番好きだというのも、
大いに納得できますので。

 

 

ちびっと寂しいけど、
そういう様子もやっぱり可愛い。

 

親ばかです。

 

 

 

息子とうめちゃんがぴとーっとくっついているのを、
微笑ましく見ておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

しかしですね。

 

 

ここにきて、
少し様子が変わってきた模様。

 

 

 

 

息子と散歩に出かけても、
一瞬で戻ってくる。

 

「おかあさんもいっしょじゃないといけんのよ。」

 

玄関でしっぽをふりふりしながら、
私が出てくるのを待っています。

 

 

 

 

「うめちゃん。
お母さんごはん作るからね。
一緒に行けんのよ。
お兄ちゃんとふたりで行っといで。」

 

 

首をかしげながら私の目をじっと見つめて、
一生懸命言葉を理解しようとしています。

 

 

なんとなくわかるんでしょうね。

 

 

何度か同じことを繰り返して言うと、
「わかった。」
という顔でくるんと外に出て行きます。

 

 

それでもあきらめきれないのか?

うちの周りをぐるぐる数周回って、
やっと出発。

 

 

 

 

 

息子が言うには。

 

私が留守にしている時の散歩もやっぱり、
自分がいない時にお母さんが帰ってくるかも?と思うのか。

玄関を気にしつつうちの周りをくるくる。

 

やっと散歩をスタートしても、
そわそわしてあっという間にうちに戻るそう。

 

 

 

 

可愛すぎかっ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思うに。

 

 

うめちゃんをうちに迎えた時にはすでに、
家を出て一人暮らしをしていた息子です。

 

 

たま~にうちにやってきてたくさん遊んでくれるけど、
すぐにいなくなっちゃう大好きな人。

うめちゃんにとって息子は、
たぶんそういう存在だったのでしょう。

 

 

 

 

 

今回も、
きっとまたすぐいなくなるだろうから一緒にいられる間はくっついとく!
という心境だったんだろうと推測いたしますが。

 

 

 

あれ?

このひとなんかずうっとうちにおることない?

はなしちがうことない?

 

 

期間限定だからこその息子のお値打ちが、
どうやらうめちゃんの中で大暴落したのではないかと。

 

 

 

今やただのなでなで&お散歩係として、
うめちゃんの下僕と化した息子です。

 

 

 

 

 

私に対するお迎え儀式も、
息子帰省以前の盛大バージョンが戻ってきました。

 

「おかあさ~ん」とぴっとり甘えてくるので、
久しぶりにいちゃいちゃしています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うしし。

 

 

うめちゃんはやっぱりお母さん大好きよねー。

 

 

大暴落息子の横で、
気を良くしているこの頃です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

美味しいものは。

 

 

 

もれなくパッケージも素敵説を、
支持しております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

昨日なんとかアップできた「商品紹介」のページは、
実は取りこぼしが多くて。

 

 

ここでちょこっとだけ見ていただこっと。

 

 

常滑焼の花瓶は、
どこかモダンでユニークな雰囲気に一目惚れいたしました。

 

 

 

 

 

 

 

一見ふつうのフレームなんですけど。

 

紙もの専用の小物入れなんですよ。

 

フレーム部分がスライドして取り出せるようになっています。

そこにたとえば、
ポストカードとかお手紙とか。

取っておきたい紙製のあれこれをしまうことができます。

 

あらかじめアートカードが入っていますけど、
もちろん取り替え可能。

 

飾りながらの収納グッズです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

雨になった、
春分の日です。

 

 

皆さまいかがお過ごしでしょう?

 

 

どうぞ良い週末を。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の記事

アーカイブ