Colombages -Life Style Shop-

STAFF BLOG

2021.01.26

分かれ道 (saya)

 

 

数年ぶりに
娘宛てに手紙を書く機会がありました。

 

 

 

 

 

14歳。

 

 

 

「少年の日」を迎えるにあたって
学校でお祝いをするそうです。

 

 

 

自分の時もあったなぁなんて
少しだけ記憶がよみがえりました。

 

 

 

 

 

 

舞台の上で1人ずつ目標みたいなことを
おっきい声で発表したと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

娘たちはうたを歌う予定でしたが
このご時世ということもあり
中止になったそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「これ〇日までにお願いしま~す」

 

と渡されたきれいな柄の便箋と封筒。

 

 

 

 

 

 

書こう書こうと思いながら
見えないところに置くとすぐ忘れてしまって…
催促されてから思い出すのでした。

 

 

 

 

 

 

娘に手紙を書くのも久しぶりで
枚数の配分も気にしながら
しばし考えて書き始めました。

 

 

 

 

 

書いていると自分の中学時代を思い出したり
いろんな気持ちが顔を出してきました。

 

 

 

 

1番に伝えたかったこと。

 

 

「好きなことをやりなさい」

 

 

 

 

ぶっちゃけ これだけでも良いくらい(笑)

 

 

 

 

幸せに生きていくためには
自分が好きで楽しいと思える道を
自分自身が決めて進むのが1番だと
心から思っています。

 

 

 

 

 

 

私が10代でつまずいたこと。

 

 

 

その後にそれが
すっごく大きなものだった!と
人生を振り返り…

 

 

 

 

 

泣いた~~~~(笑)

 

 

 

 

本当にポロッとこぼれました。

 

 

 

 

 

 

 

後悔するなら
自分で決めたことに悔いるほうが
よっぽど気持ち良いと思うので
娘にはそういう風に生きて欲しいです。

 

 

 

 

 

きっと今では反省を生かし
自由奔放な母を見て
何かしら感じてくれているはず(笑)

 

 

 

 

 

そう信じています♩

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当日は体育館の窓を開け 換気をしながら
その「会」は行われるようです。

 

 

 

今日確認したところ…
見間違えかな。

 

 

 

雪だるまの可愛らしいマークがついてますけど…

 

 

 

 

 

 

 

「あたたかい服装でお越しください」

 

 

 

これは覚悟して行かねばなりません。

 

 

 

 

ということで
昨日は黒いコートを引っ張り出し
寒さ対策を考えながら
パンツの毛玉をとりました。

 

 

 

 

きょうこさんから伝授された
あったかインナー2枚重ね術がで
挑もうと思っています。

 

 

 

 

タイツとホッカイロ、ひざ掛けも忘れずに。

 

 

 

 

文化祭でぶるぶる震えた経験から
体育館の寒さには
ちょっと敏感になっています。

 

 

 

 

 

当日はあったかくして出かけたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あたたかい日。

 

 

 

ウォーキングをしました。
土手に菜の花やタンポポが咲いて
可愛かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お世話無しで毎年たくましく花を咲かせる
野の花たちには感心します。

 

 

強いなぁ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

我が家のサラダと言えば生野菜でしたが
ちょっと飽きてきました。

 

 

キャベツを大きめにカットして茹でたら
びっくりするくらい甘くて美味しかった!
というなんてことない話です。

 

 

 

 

 

この際、いろいろ茹でてみようか。

 

 

 

 

好評だったボイルキャベツ。

今日も献立が思いつかないので
1品はこれに助けてもらうことにします。

 

 

 

 

 

 

 

 

メインは…夕方の私に任せます。

 

 

 

 

何か思い浮かぶかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の記事

アーカイブ