Colombages -Life Style Shop-

STAFF BLOG

2020.12.27

毎朝びよんです。(きょうこ)

 

 

 

 

コロンの運営会社は、
総合建設業を営んでおります。
(谷本建設工業株式会社と申します。)

 

その会社が来年、
創業して100年を迎えます。

 

 

おもしろいエピソードの数々を耳にするあたり、
なかなか豪胆な人物であったのではとうかがえる、
夫の祖父が始めた事業です。

私が嫁いだ時にはすでに亡くなっていたので、
残念ながら祖父と会ったことはありません。

 

 

 

夫が3代目となる会社ですが、
100年という節目を迎えることができるのは、
地元の方々にあたたかく見守っていただき、
支えていただいたおかげです。

また、
真摯に仕事と向き合う従業員さんたちの、
骨身を惜しまない姿勢があるからこそ、
刻むことができた年月であろうと思います。

 

 

ありがたく、
胸いっぱいの想いです。

 

 

 

 

そんな折。

会社の昔を偲ぶことができるものを探すのに、
夫が実家から古いアルバムを持ち帰りました。

 

義父の学生時代頃のものです。

 

 

何気に机の上に置いてあるのを見て、
私ときめきました。

 

そのアルバムの表紙に、
「なんて素敵な!」と。

 

 

 

昔風でいうところの別珍生地の表紙。

黒地に緑がかった色のクラシックな雰囲気の花模様に、
「Photo album」の字体もいい感じです。

 

おしゃれ!!

 

 

 

昔の社屋の写真がありました。

現在は場所を移しています。

 

 

この素敵なアルバムは義父が選んだものなのかとか、
義父も亡くなっているので確かめようもありませんが。

 

こんなアルバムが、
当時の(60年前くらい?)写真屋さんや文具店に普通に並んでいたのでしょうか?

 

 

 

セピア色の小さなサイズの写真たち。

どこか少しだけ幼さの残る若かりし頃の義父が、
曇りのない大きな笑顔を見せていたり、
ちょっとカッコつけた様子で写っていたり。

 

 

 

今や写真界も様々な面で進化を遂げました。
その世界に詳しくない私でも、
想像できるくらいに。

 

撮影するツールも撮り方も、
写真の仕上げ自体も。

あらゆることが手軽になり、
選択できる幅もどんどん広がって。

その恩恵を受けて、
日々楽しませてもらったり、
こうやって簡単に文章に写真を添えたりできるわけですが。

 

 

昔は1枚を撮影するのに、
撮る側も撮られる側も、
若干の緊張感があったように思います。

フィルムに焼き付けるわけですから、
その場でささっと消去とかできませんし、
その場で撮影したものを見ることもできません。

となりますと。

良い1枚のために向かう気持ちも、
今とは当然違うわけです。

 

それ故のおもしろさが、
不便の反面にあったのですね。

 

 

 

スマホの登場が、
写真界の大きな転機のひとつかなと思うのですが。

それってそんな大昔じゃないですよね。

 

時代のスピードに、
改めて遠い目になる私です。

完全に置いてけぼりになっとります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょっと久しぶりに、
お山散歩にでかけました。

 

 

 

 

 

 

 

プラタナスの落ち葉が敷き詰められた場所。

きれいなのを数枚拾って、
押し葉にしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

わんこと朝のご近所散歩から帰ってきた夫。

玄関に入るや否や、
「今、外出れる?」と。

へっ?! 何ごと?

「川でカモがたくさん水浴びしよるよ。」

 

 

説明いたします。

うちの前の小さな川で、
散歩帰りにカモご一行が集まっていたのを見た夫。

引きこもりでコロンのブログネタがないわあと、
常々ぼやく妻を思い出しました。

これ写真撮れたらネタのひとつになるんじゃない?

気が利くではないか夫よありがとう!

 

しかし休日なんて遅くまでぼっさぼさの姿のままでいる妻は、
外に出ても大丈夫なくらいの身支度がまだできてないのでは?

その懸念からの、
「外出れる?」であります。

 

ちょうど私、
髪を整えていたところでして。

スネ夫か花輪君か?
みたいなびよんと大きくはねた寝癖が残ってたんですけどね。

そのネタいただきとばかりに、
びよんのままで飛び出しました。

 

 

びよんがなんとか撮影できたカモたちです。

長閑。

 

 

 

 

 

 

 

どら焼きと日本茶の組み合わせって、
もうサイコー!

 

 

 

 

 

ごきげんうめんぬ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の記事

アーカイブ