Colombages -Life Style Shop-

STAFF BLOG

2020.12.05

これから頑張ります。(きょうこ)

 

 

 

 

12月になりましたね。

 

 

 

うめちゃんもセーターを着る季節到来。

 

 

 

 

これまでに想像したこともなかった出来事に見舞われ、
関連したあれこれに気をとられている内に。

あれ?
いつのまにやらもう年末ですか?

 

そんなふうに迎えた、
今年の12月です。

 

 

 

 

アゲラタムが近所のJRの駅の花壇で咲いていました。
かわいい。
強いなあ。

 

 

 

 

世の中の大きな心配事に、
何やら落ち着かず、
心もとないような思いを切り離すことが難しい中。

月日は確実な足取りで、
変わることなく前に進んでいる。

 

 

 

そんな当たり前の事実が、
じんわり心強く感じたりします。

未来を信じることができる気持ちになるからかな?

 

 

 

きっと、
この先には憂いを晴らしてくれる明るいニュースがあるはず。

なんて。

希望を一心に込めて、
思います。

 

 

 

世の中になーーーんの貢献もできない私は、
力いっぱい応援するのです。

 

世界の賢い方々を。

そして今、
壮絶な現場で全力で戦っている方々を。

 

人類の英知に、
強敵が屈することを信じて。

戦ってくださって、
ありがとうございます。

それしか言えないんですけど。

 

 

 

 

 

貢献できない身としては、
自分ができることをきちんと受けとめ、
実践し、
いつもの暮らしに感謝しつつ日々を送ることが、
未来に繋がるのかなと。

 

拙くまとまりませんが、
ぼんやり思っています。

 

 

 

 

 

そしていつもの12月といえば。

なんてったって、
クリスマス。

 

 

コロンでは11月になるとクリスマスものを並べます。

 

お客様と、
「これおすすめなんですよー♬」なんておしゃべりするくせに。

自分ちはクリスマス関係手つかずなのも、
恒例だったりして。

いかんですねえ。

 

 

 

 

さすがにそろそろ・・・ という気持ちになりました。

 

手始めにしたことは。

 

大きなクリスマスツリーを手放しました。

 

 

今やツリーを喜ぶ子供もおりませんし、
この数年は出すこともなく、
納戸にずうっとしまったままのツリーでした。

 

とはいえ、
捨ててしまうのにはちょこっと抵抗があり。

 

古ものを引き取ってくれるお店に持ち込みました。

 

20年近く前に購入したものです。

 

さすがに値段がつく代物ではないよなと、
申し訳ないような気持ちもあったのですが。

 

買い取ってもらえました。
ワンコイン価格で。
ありがたや。

 

 

 

 

同時に、
オーナメントを見直しました。

 

 

大きなツリーにはちょうど良かったものたちも、
飾る場所がなければ出番なし状態です。

 

あまり思い入れのないものは、
ツリーと一緒に引き取ってもらったのですが。

気に入っていたコロンのものたちとか、
ツリーと一緒にぽんと別れる気にはなれなかったものたちが、
いくつかあります。

 

 

 

コロンのフリマコーナーに置いています。

もし気に入って頂けるものがありましたら、
どうぞお仲間に加えてやってくださいませ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロンのクリスマスものの中で、
毎年ぴんときたものをうちにも迎えています。

 

 

今年はこれを。

リングが連なっているLEDライトは、
玄関に飾ってみようかな。

 

 

 

 

 

夫婦2人暮らしには、
華やかなクリスマスのデコレーションは、
似合わないように感じます。
うちの場合は、です。

 

 

手元に残したオーナメントたちも、
どちらかというと地味な顔ぶれになりました。

うちの暮らしぶりに似合ったクリスマスのコーナーを、
作ってみようと思います。

はい。

まだできてませんすみません・・・。

 

 

オーガンジーの袋に入ったビーズのオーナメントは、
これまた20年ほど前に買い求めたものです。
大事に思っているもののひとつです。

 

 

 

 

 

 

うちにやってきたのは、
もう6・7年前になるでしょうか?

同好の士から分けてもらった三日月ネックレスは、
踊り場の北向きの窓辺があっていたようです。

ぷっくぷく。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の記事

アーカイブ