Colombages -Life Style Shop-

STAFF BLOG

2020.11.29

いろいろ助けてもらってます。(きょうこ)

 

 

 

 

「初冬」という言葉が、
体感的にもしっくりなじんできたこの頃です。

 

 

 

今日はなに着よっかな。

 

クロゼットを見回すと、
ふっくらあたたかそうなニットに目が留まります。

 

 

 

 

気温がまた下がったぞと感じたその朝も、
ふかっとしたニットに手が伸びました。

 

 

袖を通すと、
ひそやかな香りがふわんと。

 

衣替えの時に衣装ケースから出して、
このシーズンでは初めて着たものです。

 

ケースにしまい込む前の洗濯で使った、
柔軟剤の香り。

 

 

 

私は自分の定番として、
気に入った香りの2種類の柔軟剤を日頃使っていますが。

 

新しく発売されたものとか、
その時なんとなく気になったものを気ままに買ったりもします。

 

 

 

この香りは・・・
マイ定番ではないな。

 

ベリー系かしらん。

 

何度も何度も袖口をくんくんしました。

 

 

気になって・・・ というより。

その香りがものすごく心地良くて。

 

 

 

コロンでお店番をしている間も、
合間にくんっと。

 

 

はあいい香り。

 

 

そんなことが、
ちょっとした気分転換になったりして。

 

 

さて引き続き頑張りましょかね。

なんて。

 

ちっこいスイッチ、
入ります。

 

 

 

 

 

柑橘系のと、
ローズ系の香りが特に好きです。

 

普段香水の類はつけないのですが、
たま~に手首に吹き付けて楽しむこともあります。

 

 

 

 

 

 

 

コロンの商品でも、
香り系のものは人気があるのです。

 

先日「商品のご紹介」のページでアップしたディフューザーも、
大人気のアイテム。

 

店頭でも同じものを実際に使っているのですが、
「このいい香りはなんですか?」とお客様に問われることは、
本当に多い。

 

「香りっていいよねえ。」

お客様とそんなおしゃべりも、
よくいたします。

 

 

 

 

このブログでも私、
過去に何度か香りについて書いた記憶があるのですが。

 

香りって、
心身を助けてくれる力があると、
やっぱり思っているのです。

 

 

お薬みたいに強力なものではないけれど、
じんわりとゆっくりゆっくり良いものが浸透してくるような。

 

一時的であっても、
確実に緊張した心身を和らげてくれます。

 

場合によっては、
やる気の背中を押してくれたりしますしね。

 

 

 

そういうのを私たちは意識したりしてなかったりなんだけど、
良い香りに魅力を感じるのは、
きっとそういうことなんだろうなと。

勝手に解釈しています。

 

 

 

 

 

 

うちの玄関に置いたディフューザーは。

「オーク&ブラックカラント」の香りです。

 

オークの芳醇な香りと甘さの中に、
爽やかでフルーティなカシスの香りが気分を清々しくしてくれます。

というのが、
メーカーさんの香りの説明。

 

 

香りを文章で説明するのって、
受け取る側の想像力も必要ですし、
なかなか難しいですよね。

 

気になる方がもしおられましたら、
コロンのテスターをくんくんしてみてください。

 

 

 

 

 

なんにせよ。

 

やれやれと帰宅して玄関ドアを開けた途端に、
うっとりするような素敵な香りが迎えてくれるというのは、
なかなか良いものです。

同時にうめちゃんの大歓迎おかえりなさい儀式も始まりますので、
うっとりに浸る余裕はないんですけどね。

 

 

 

 

 

夕暮れ前の空がきれいだわあ。

 

のんびりわんこ散歩から戻りますと。

 

 

 

うめちゃん頭に・・・

凶器かくしてるみたいなっ?!

それ取るのちょっと大変なのよー。

 

 

んぎゃっ?

私もかいー。

 

 

 

こやつの仕業であります。

 

 

 

 

 

 

山茶花が満開でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最近の記事

アーカイブ